トップ

ネット&読書探索の遍歴
by kaursh
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
米長東京都教育委員の不敬な行為
朝日新聞などによると、棋士を引退して、ちゃっかりと東京都の教育委員になっている米長邦雄が、天皇に対して驚くべき失言をしたようだ。園遊会で自分の前に来た天皇に対して「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることが私の仕事でございます」と発言。これに対して、「やはり、強制になるということではないことが望ましい」と即座に答えられた。せっかくの園遊会が台無しである。

 新聞では、天皇が国旗国歌問題についてめずらしい発言だと取り上げているが、むしろ天皇に向かって米長がそんな発言をしたこと自体のほうが常軌を逸しているとしかおもえない。天皇に対して、私は天皇制維持のためにがんばっております、とか、馬鹿なやつらに私は国旗掲揚と国歌斉唱を強制して、日々がんばっております、とか、右翼活動に専念しております、とかいう発言をする心境がよくわからない。瞬時の返答であったとはいえ、あれぐらいしか答えようがない。素直な感想、かなりムッとしたんだろうなあ、と思う。常識人であるなら、多くのスポーツ選手のように、自分の近況を語って、天皇に会えたことを感謝すればいい。だが、米長邦雄は天皇に対しても自分の活動を自慢したかったのだろう。まったくのお笑いである。将棋界を引退して、教育活動に専念してます、とか言えばいいのに。謙虚さが感じられない。

 米長の自慢げな国旗国歌強制活動の吐露のひどいところは、その内容だけではなく、国旗国歌問題について、天皇に対して個人的な意見に発言させるようなことをしていることだ。将棋界の年配層の代表者として、陰湿なセクハラで話題の中原誠などと共に、恥ずかしい限り。それにしても、東京都の教育委員として園遊会参加ということなのだろうが、これは国旗国歌問題で強硬な石原慎太郎の意向ということなのだろうか(彼も園遊会に行ったら、「靖国行ってください」なんて言いそうである)。それとも、東京都教育委員会が米長を使って天皇に発言を求めたという事なのだろうか。やっぱり、これはさすがに米長邦雄の個人的な失言ということなのだろうか。。いずれにしても、米長邦雄東京都教育委員会、石原都知事に対して、米原発言の意図を確かめたいところ。こういう人物が東京都教育委員を務めていることが不快である。「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させる」なんて仕事をする以前に、今回のできごとについて謝罪すべきではないだろうか。東京の教職員に対していろいろと制裁をしているぐらいなのだから、天皇に対する不敬行為をおかしてしまった以上、教育委員をいさぎよく辞任するのが当然。でなければ、教育委員会のほうで首を切るべきだろう。
[PR]
        by kaursh | 2004-10-29 08:31 | TV
<< 紳助・吉本・ジャニーズ イラク人質・不明母子救出・紳介暴行 >>