トップ

ネット&読書探索の遍歴
by kaursh
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ヤフオク詐欺を通報した女性を無視して誓約書要求
 ロンドンの地下鉄事件がの自爆テロだったことを知って、2chをみていたら、【ネット】「バカにしている」 ヤフー、オークション詐欺を通報の女性無視のうえに"誓約書"まで要求というスレを見つけた。IDを不正使用されて出品されているのを発見して、それをヤフーに通報したが、ヤフー側は無視。仕方なく、事件の拡大を事前に防ぐ為に、女性が出品を取り消して、取消料2100円が発生。女性が事情を説明するメールを送ると、ヤフーへの詫び状と返金について秘密保持を守るという文面に署名をさせる誓約書を書くように女性に求めてきた。これをどうやら女性は毎日新聞に知らせて、公の事となったらしい。
 ヤフオクでの取引は規制が少なく、個人でも安い手数料で利用できることは評価できる。だが、ヤフーが提供するサービスの状況は決していいものとはいえない。不正出品が行われても、違法性のある出品があっても、ほとんどの対応が遅れている。イーバンク銀行のように、プロバイダIPの登録を使うなどして、IDの不正利用を回避する方策を練ってほしいもの。だが、このような場合に、警察に通報するなどの手段も考えておく必要があるのだろう。
 とはいえ、ヤフーニュースでも、<ヤフー>ネット競売詐欺出品の被害女性に誓約書要求という毎日のニュースを配信してはいる。
[PR]
        by kaursh | 2005-07-13 12:06 | ネット情報
<< ロンドンテロでの容疑者として射... ウィリアム・オニール >>