トップ

ネット&読書探索の遍歴
by kaursh
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
ランキングの評価とブログ執筆者の心理
a0024788_16191846.jpg
 人気ブログランキングに一応参加しておいた。現在の所、一応ランキング内に現われていた。18位。数的にはアクセス数はまだまだ少ないものの、他人が見てくれると思うと書き込みをするようになる。筆者も単純な欲求にしたがって、なんだか書いてしまっています。

 このことがブログが広がりを見せている理由なのだろう。HPに比べて、面倒なHTMLの作業もないし、アクセス数も総数だけではなく、一日のアクセス数、週間アクセス数、月間アクセス数などがわかる。必要もなく、携帯のメールの確認をしてしまうように、アクセス数のチェックがついついやめられない。トラックバックやコメントで他のブログとの関連もつけられる。やたらとHPを作るよりもブログの効率の良さで迫った方がいい。掲示板だと、管理人の方向性が見えない場合があるが、ブログは自分の主張とかが明確になる。HPと掲示板と比較してみて、その単純な書き込みの仕方と、内容の豊かさ、画像による充実など、必要なコンセプトがつまっている。

 やはり便利なツールが充実したブログサービスが伸びていくのだろう。ちと気になるのは、ブログの内容に対する検閲の問題。アダルト系はどこのブログかによって多くの制約を受けることになるだろう。このブログに関係しているのは、ある方向に偏っていたり、きわどい問題を扱っていることに対するブログサービス提供会社の態度である。2ch系はかなり自由があるが、さまざまな攻撃を受けている渦中にあるため、しばらくの放置はされそうである。エキ風呂さんの対処の仕方……私はよくわかりません。。よろしく。
[PR]
        by kaursh | 2004-07-23 16:27 | ネット情報
<< 渡辺オーナーの豪華ディナーと押... エルニーニョもどきって >>