トップ

ネット&読書探索の遍歴
by kaursh
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ:ネット情報( 42 )
       
二つの迷宮入事件
先の長崎……事件との関連で見ていたら、武蔵野でのバラバラ事件名古屋妊婦殺人事件というのが紹介されていた。前者のバラバラ死体事件は飲んだ帰りの会社員のバラバラ死体が発見されたが、血がきれいに抜かれ、大きさも揃えられていた、という奇妙なもの。犯行の仕方から見て、遺体の処理にかなり精通している。少なくとも数人の人物が関与しているらしい。その目的も怨恨ではないようで、まったくの謎。
 もう一つの妊婦殺人事件は先ほどコロンビアで起こった胎児誘拐事件にある意味で近い。コロンビアの事件は子供ほしさに妊婦の腹を切り裂いて胎児を誘拐して、育てようとしたという嘘のような話で、先ごろ犯人の女性が逮捕された。名古屋の事件は夫が帰宅してみると、妊娠した妻が殺害されていた。ところが、おなかの子供は帝王切開のようにして腹から出されて横に転がって助かったという。そのまま犯人は捕まっていない。一体何の目的なのだろう。
[PR]
        by kaursh | 2004-06-22 21:51 | ネット情報
作者不在の「電車男」
今話題の「電車男」というのがある。リンクしてあるのは2chのスレッドの書き込みの一部をまとめてくれたものだ。それだけでも、結構な分量だが、確かに読んだだけのものは帰ってくる。2chの書き込みで、オタクの男性が電車でのトラブルからエルメスなる女性と知り合うことになる。だが、オタクだけに彼女とどのようにして知り合いになれるかがわからない。そこで、2chへ書き込みである。匿名諸氏による衆人環視のもと、電車男に数々のアドバイスが送られ、電車男はそれを頼りにオタクからの改造を試みながら、エルメスとの交際を育んでいく……ってな話である。

                  _| ̄|○

こんなふうに、行き止まりを感じてしまうと、絵文字が電車男によって入れられる。2ch的に話が進むが、なんとも涙がじんわりと浮かんできそうなところがあって、意外な気がするほどだ。 
 チャットや掲示板でなんだか暖かいものを感じる瞬間がときたま訪れることがあるが、この電車男はその感覚を如実に示してる。2chも批判にさらされることが多いが、なんと暖かい世界が隠されていたのかとことのほか発見である。

 とはいえ、これって、一杯のかけそばとかなんとかいうのに近いんだろうな。
[PR]
        by kaursh | 2004-06-18 01:41 | ネット情報