トップ

ネット&読書探索の遍歴
by kaursh
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
<   2005年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
       
約3ヶ月のブランク……BoA
a0024788_0364526.jpg一時期のブログ熱も冷めてしばしブログも休止してしまおうという感じになって実質3ヶ月。その間には、あの恐ろしい津波の惨劇があったりして、ニュースにくぎ付けになったりしてはいたものの、ほとんどブログを覗きもしない毎日だった。ほかでも隠れてHPをやってはいるものの、一日の来訪者は多くて30人といったもの。そちらのアクセスの増大を少しばかり努力してきては見たものの、マイナーな分野ということもあって限界を感じてしまった。

 よくよく考えてみると、このスウィンバーン症候群の方は最大で見知らぬ人々から一日1000人を超えるアクセスが来ていた。30人の来訪者だと、1ヶ月でどうにか900人。バカなことだが、この大きな違いにハタ気づいて、やっぱしこっちも復活しなければと思い立った。昨年は人気ブログランキングの国内ニュース部門で数回の1位をゲットしたこともあったが、現在はどんな順位になっているんだろうと恐る恐る覗いてみることにした。国内ニュースランキングの最初の50位までのところを見てみるが、どこまでいっても出てこない。まあ、何もしないで3ヶ月放置していたのだから当然である。……とようやく発見した。

  2005年2月3日現在 第71位 週間IN 10 / 週間OUT 30 / 月間IN 90

といった成績である。そういえば、昨晩ログインしようとしていたら、エキ風呂に入れない。どうやらメンテナンスで仕様を一部変更したようだ。投稿欄の画面もなんだかちょっと変わっているし、ログインのところでも気配が変わっていた。……それにしても、本当に久々の書き込みなので、リンクの貼り方やらトラックバックの仕方やらping送信のことやらいろいろと忘れてしまっている。

a0024788_030371.jpgまあ、こんなことを言っていても仕方がないので、ちょっと気になったことを書いておくことにしよう。今日はなんとなく笑っていいともを見ることになったのだが、テレフォンショッキングがはじまったところでTVをつけたこともあって、ゲストの女性を見ても一体だれだかよくわからない。若いのだが顔が長くてなんだかパッとしない女性ゲストだなあ、と思っていたら、それは以前はかわいかったBoAだった。10代前半から活躍してしまうと、やはり20代に近づくにつれて大きな変貌を遂げてしまうという危険がつきもの。先日は小林綾子が嫉妬深い女性役をやっているのを見つけて、美人ではないが、「おしん」以来の演技力が健在なことを知った。小柄なイメージだったBoAの場合、歌唱力などで問題はないのだろうが、やはり今後はイメージがかなり変わっていくのかもしれない。ちなみに、BoAの公式サイトはコチラ。2月2日発売のベストで成長の奇跡が……と小林克也が宣伝してます。昨年は伊藤博文を暗殺した安重根の映画に出演、日韓の調査では好きな韓国の芸能人第一位が崔志宇(チェ・ジウ)で、第二位がBoA。
[PR]
        by kaursh | 2005-02-03 00:38 | 芸能